社会福祉法人木犀会は茨城県内の高齢福祉施設、障がい福祉施設の運営を行っています。
社会福祉法人木犀会「茨城県 福祉」

「茨城県 福祉 木犀会」委員会活動

介護職員初任者研修受講生募集

2017.06.20



       木犀会では、平成29年度介護職員初任者研修開講にあたり、
    一般の方からの
受講生を募集いたします。



    介護職員初任者研修は、介護の業務に従事しようとする方の入門の資格
   ですが、
介護の知識・技術だけでなく、高齢の方との接し方や福祉の考え方
   も学ぶことがで
きます。


    研修方法は、通信添削課題と、15回の通学による講義他。学生の方や
   お仕事を
お持ちの方でも、無理なく続けられる内容です。


        受講をご希望の方はお気軽に、お電話でお申込みください。 

            ☎0296-73-5150  人事総務部  小滝

        申込締切は、6月30日(金)  ※定員になり次第締切です。



       ::::::::::::::::::::::募 集 要 項::::::::::::::::::::::::

       1.日程     平成29年7月9日(日)〜平成29年11月19日(日)
                 【講義】  毎週日曜日(但し、第4日曜休み)

       2.費用     40,000円(テキスト代を含み)

       3.研修会場  (社福)木犀会 特別養護老人ホーム はぎの郷 
                   水戸市酒門町2946-3  

           ※ご質問等は、直接お電話でお問い合わせください。


               
               

               

☆災害・地域対応委員会☆

2017.03.26

3月9日に各事業所にてクリーン活動を行いました。利用者、職員ともに一生懸命掃除をされていました。みなさん本当にお疲れさまでした。やはり、道が綺麗だと心が癒されますね❤仕事もはかどりますかね?地域貢献を目指していくためにも、今後も継続できるといいですね(*^。^*)

カル・ホビ委員会☆施設長・管理者等対象 新年の集い☆

2017.01.13

2017年がスタートしました。

この度カル・ホビ委員会では、施設長・管理者等を対象としたカル・ホビ活動を実施しました。今回は、新年にふさわしい活動をしようと考え、「新年の集い」を行ないました。

当日は、木犀会理事長また高齢福祉サービス統括そして、障害福祉サービス総括より新年の挨拶を頂き、会に集まった法人の全施設長、管理者が一言一句に耳を傾け真剣に話を受け止めました。そして各施設、事業所より2017年の「掲げ字」の発表を行いそれぞれの想いを漢字一文字に表しました。


「木犀会は、2017年も心一つに様々な福祉活動に取り組みます。」

カル・ホビ委員会より☆木犀会20周年記念 職員日帰り旅行☆

2016.12.14

こんにちは。カル・ホビ委員会です。

平成28年12月2日に行いました『木犀会20周年記念 職員旅行』の様子について紹介いたします。

今年は木犀会が創立して20周年と記念の年という事もあり、カル・ホビ推進委員会では浅草寺、スカイツリーへの職員旅行を企画させて頂きました。理事長、経営管理室長をはじめ各施設、事業所から31名の方の参加があり晴天の絶好の旅行日和の中、開催することが出来ました。

旅行のはじめの目的地は浅草寺でした。入口の雷門の前では風神雷神の迫力もあり、国内の観光客だけでなく外国人の観光客も大勢いたりと日本の文化を感じることが出来ました。お参りをしておみくじも引いて、大吉であったり凶であったたりと様々でした。次にスカイツリーへ行きました。参加者全員で集合写真の撮影を行い、全員で景色が見える所から撮影しましたが、残念ながら逆光でお蔵入りの写真となってしまいましたが、参加者全員で晴天の絶好の眺めを満喫できました。そこからは自由時間となり美味しいものを食べたり、お土産の購入をしたりと有意義な時間を過ごすことが出来ました。

今回の旅行を機会に、職員の交流やつながりが出来ました。これから30周年、40周年とその先へとつながる福祉を目指したいです。

クリーン活動

2016.11.04

10月14日に各事業所にて施設周辺の清掃活動を実施しました。
施設周辺を綺麗にすることで施設全体が綺麗になっていくように
感じました。私達の活動を目にした方々が、ゴミを捨てない意識を
持つきっかけの場になることを願っています。

スキルアップ研修を行いました!

2016.09.30

9月25日(日)、はぎの郷デイサービスセンターをお借りして、スキルアップ研修「ボディメカニクスを活用した移乗について」の研修を行いました。
 今回の講師もテンダーケアジャパンの国谷先生にお越し頂き、講義から実技へとお互いにモデルになり技術の習得を行いました。普段から行っている椅子からの移乗が基本となり、ベッドからの移乗や車椅子への移乗などの実技を行いました。
 改めてご利用者様への行動を起こす前の「説明と同意」の大切さ、首のむき、手の動きや支えが、安心できる介護技術の一つであることを再認識し、今後の介護現場で活用して行ってもらいたいと思いました。

カル・ホビ委員会、女性の活躍・両立支援委員会より ☆管理補佐・主任等対象 BBQ☆

2016.09.15

 こんにちは。カル・ホビ委員会です。今回はカル・ホビ委員会と女性の活躍・両立支援委員会の合同企画で『管理補佐・主任等対象 BBQ』を行いました。


 


 当日は見事な秋晴れの空の下、自然豊かな笠間市北山公園BBQ場で管理補佐・主任・委員を対象としました約30名の参加がありました。まず始めにBBQを行う班をくじ引きで決めました。どこの班も男手は力仕事や炉に火をつけたり、女性はお肉を焼いたり焼きそばを焼いたり、あと食べる専門の方がいたりと、それぞれの班で協力して楽しんで頂けたのではないでしょうか。初対面の方々もBBQを通して顔見知りにもなり、ますます各職員の結束が固まったと実感できる時間となりました♪♪ 

スキルアップ研修=「排泄ケアについて」

2016.08.15

8月3日(水)本部会議室において、スキルアップ研修「排泄ケアについて」の研修を行いました。
 今回もテンダーケアjジャパンの国谷先生にお越し頂き、障害部門から8名、高齢部門からは16名、計24名の職員の参加者があり、約2時間にわたって「排泄ケアについて」のお話を頂戴することができました。
 「排泄ケアの心構え・原則」「根拠のある介護」など利用者様を中心としたケアのノウハウを学び、その後、参加者が互いにモデルとなり、実際にオムツやパットをあて、技術の習得を行いました。
 以前とは違った方法を学ぶことができ、利用者様がより快適に過ごせるような新たな技術を学ぶよい機会となりました。

カル・ホビ推進委員会より○第3回 木犀会職員ボウリング大会○

2016.06.27

 カル・ホビ推進委員会です。
 平成28年6月24日に行いました『第3回 木犀会職員ボウリング大会』の様子について紹介いたします。

 今年で第3回目となります木犀会職員ボウリング大会は木犀会の各施設・事業所から代表職員が集まり開催する木犀会の職員イベントです。今年は、20チーム総勢100名での過去最大人数での大会となりました。
 始球式では、高齢者部門、障害者部門の両副総括の息の合った見事な投球を見せていただき、おおいに盛り上げて頂きました。
 その後、ボウリング大会が開始となり、昨年に引き続き連覇を狙うチーム、ユニフォームを揃え戦うチームがいたりと終始盛り上がり楽しい雰囲気で行なうことができました。また、職員間の親睦も深まり有意義な時間を過ごすことが出来ました。

これからも、カル・ホビ委員会では職員のためのイベントを企画していきます。
次回の活動は9月にバーベキューを予定しています。

女性の活躍・両立支援委員会です

2016.06.21

〜くるみんマーク認定式〜
本日、木犀会本部にて、茨城県労働局の局長様をはじめ職員様がいらしてくださり、くるみんマーク認定式を行われました!!
くるみんマークとは、働く職員が働きやすい様に規則や環境等が整い、実行している企業が対象となっております。私達は委員会活動の一環としてマーク認定を目指して取り組んできました。2年間かけて様々な内容を学び、改正し、実行し、晴れて認定を戴くことができ、本当に嬉しく思います。今回の認定を第一歩とし、さらに職員の皆様の為になる取り組みをしていこうと思います。
このページのトップへ
Copyright(C)2010 Mokuseikai Social Welfare Corporation All Rights Reserved.