本文へ移動

もちの木作業所

もちの木作業所は、障がいを持った方が地域生活を送るサポートができるように、地域の方々や行政と協力してその体制作りに取り組んでいます。
障がいを持っていても働こう、働けるんだと
いう方やそのご家族の願いにこたえ、障がい者も職員も働く者として共通の立場に立ち、喜びを持った働き人として成長が望める場所を目指しています。

活動・サービス内容

ニラ作業班

  • ニラ、トマト、大麦、小麦の栽培
  • 仕分け
  • 袋詰め
  • 出荷
  • ひまわり油採取

農業班

  • 野菜の栽培から販売
  • 手作りのいちごジャムなど加工品の製造・販売

室内作業班

  • ボールペンの箱詰め、袋入れ。

余暇活動

日帰り旅行や季節ごとの祭り、忘年会など毎月定期的に実施しています。

お知らせ

現在の利用状況・その他(令和4年11月)

・生 活 介 護  定員30名 募集中(数名)
・就労継続支援B型 定員10名 募集中(1名)

月間行事(令和4年11月)

・月間行事:11月19日 各班の日
     11月26日 各班の日
      
・販売会:11月 3日(木) 内原ふれあい祭り
     11月 6日(日) 友部マルシェ
     11月 8日(火) ポレポレ販売
     11月 9日(水) 水戸市役所販売
     11月22日(火)  保健所販売
     11月25日(金)  水戸市事業団販売
※予定は変更になる場合がありますのでよろしくお願いします。

施設写真

施設概要

事業所名
もちの木作業所
事業内容
障がい者多機能施設
(就労継続支援B型・生活介護)
開所年月日
平成13年4月
敷地面積
1,862.13㎡
所在地
茨城県水戸市田島町133
延床面積
495.10㎡
TEL
029-257-0020
構造規模
鉄骨造 平屋建
FAX
029-257-0021
定員
就労継続支援B型:10名
生活介護:30名
交通のご案内
JR内原駅より車で8分


ご利用について

利用資格

18歳から65歳までの方を基本として、市町村より障がい福祉サービスの支給決定を受けている方。

申し込み手順

  1. 各市町村で障害福祉サービス受給者証の申請をしていただきます。
  2. 所定の申込書に必要事項を記入いただきます。
  3. 提出いただいた書類に基づき審査、面接、体験をしていただき当施設への適性を判断します。
  4. 調査結果と合わせ本人、ご家族の意思を確認の上後日結果をご連絡します。
  5. 契約の後、利用開始となります。

利用料

  • 障がい者福祉サービス受給者証に記入されている上限額を超えない範囲。
  • 食事代、外出時等における費用は自己負担となります。
TOPへ戻る